良質タンパク質で、血を美しく。

大豆は、畑の肉と昔から言われていますが、良質のたんぱく質を含んでいます。
それで、子供からお年寄りまで、摂取すると良い食品であります。
動物性のたんぱく質と違って、動脈硬化などの原因となるのではなく、その反対に
血を美しくする働きもあって、体に必要なたんぱく質を取るのには最適です。

 

特に、日本人の腸は西洋の人達よりも短くて肉を消化するのが、大変で消化不良の原因となるので
肉の代わりに大豆を使った食品を摂取するのが、健康の秘訣にもなります。
その他にも、高齢の女性にはとても大切な要素であるエストロゲンが含まれています。

 

生理がなくなって、自分の体でエストロゲンを作る要素が減少すると、骨粗しょう症の原因となったり
肌荒れなどの原因となったりと、骨や、脳、血管などに影響を及ぼしてくるのですが、
その補足をしてくれるのが、大豆の中にあるイソフラボンで、エストロゲンと同じような働きをしてくれます。
エストロゲンの不足を補う為に、大豆をたくさん摂取することによって、健康な体を保つことが出来るようです。
大豆3