エストロゲンが女性には効果的。

大豆のなかに含まれているイソフラボンは女性ホルモンの一種であるエストロゲンというホルモンと似たような働きがあるということで大変注目され、人気ですね。エストロゲンの働きによって女性は生理周期が整えられたり、美しい髪や肌を保つことができたりします。

 

大豆イソフラボンを摂取すると身体はエストロゲンだと認識するようで、コラーゲンの生成に役だってくれます。これにより肌のハリや弾力を維持することにつながるわけです。美肌をつくるのにかかせないビタミンB群や良質なたんぱく質も多く含まれています。加齢に伴ってコレステロール値が上がりやすくなりますが、大豆のたんぱく質がコレステロールや中性脂肪を抑えてくれます。

 

加齢などで女性ホルモンが減少していくにつれて肌荒れや髪の傷みがきになりますが、ほかにも骨からのカルシウムの流出という問題もあります。大豆イソフラボンには骨密度の低下を防ぐという効果もありますので、ぜひ積極的に取り入れて丈夫な骨を保ちたいですね。
大豆5

大豆=美白 は本当だった!

大豆には、大豆イソフラボンという成分が含まれています。これが、美容と健康に効果があるといわれています。特に、女性ホルモンに有効に働きます。そのため、ホルモンバランスが整えられて、その結果、肌荒れなどが改善されることになるのです。
また、大豆には、良質のタンパク質も豊富に含まれています。これは、若々しい肌を保つ上では欠かせない成分です。そのため、大豆を摂取することは、美肌を保つことにつながるのだといえます。若々しく、健康的な肌を目指すためにも、大豆を活用するといいでしょう。

 

そして、大豆には、大豆サポニンと呼ばれる成分も含まれています。これは、肥満体質の改善にも効果があるといわれます。したがって、大豆を食べることはダイエットにもつながるのだといえます。

 

大豆というものは、豆腐や納豆、豆乳など、いろいろな加工品があります。そういったものを積極的に利用すれば、日常的に、大豆の成分を摂取することができるといえるでしょう。
大豆6